四十八段の石段

四十八段の石段

『無量寿経』に説かれる四十八の誓願に由来する。特に第十八願は念仏による往生を誓った願であり、その位置づけは特に高く「本願中の王」といわれる。是非、参詣の際は十八段目から、お念仏によってお参りしていただきたい。